アセンション:宇宙遺伝子の役割

★2021年5月10日 真夜中の2時過ぎ。ブログ♪アセンション引き寄せられた意識の繋がりに登場した【未来の弟】を引き寄せる活動が始まりました。


それは自分の心が小宇宙だとすれば、自分の思いを望み通りに叶える目的で、大宇宙に意識を投映している、と思えるものでした。上手く表現できませんが、心は自分でないものに動かされていて、肉体を持つ私の意識は宇宙創造を構築する仲間の遺伝子たちと共に、未来を形成していると感じ取れたのです。こうして分子化する未来の構想は、投映された積み重なる意識の繋がりとして、微分子の果てまで構築され、新しい世界へと突入して行くのです。時間の規定が変われば、全ての構想は同じような目的にて繋がるでしょう。

 

アセンションする意識は現実と未来の2つの世界を行き来して、新しい宇宙創造の道へと繋がっています。そうすることで新しい宇宙遺伝子として、マルチユニバースを介したパラレルワールドの仲間と統合すると消えて行くのです。これが分子化する未来像に反映されれば、纏(まと)まらなかった未来像も纏まります。


この宇宙は新しく生まれ変わります。現在の枯れ果てた地球のエネルギーでは、人間どころか、地球の生命体のほとんどが消えて無くなるでしょう。

 

地球を変えるには人間の意識を変え、生命維持装置を復活させるしか方法はありません。

人間の持つ意識はマインドコントロールによって制御されています。私たちは、様々な錯誤から来る、間違った社会的な価値観と知識と上塗りされた情報過多に左右されています。このコントロールを解くためには、地球のアセンション因子を復活させることです。

 

私たちの意識の繋がりは、地球のマントルエネルギーに作用されます。それは地下のマントルが解除されることによって意識が変わるからです。これが地球のコマンドです。

人間の生命維持装置は、マントルエネルギー(マントルエコー)を持って解除され、新しく創造されるのです。この未来像を構築するのが宇宙遺伝子の役割です。


宇宙遺伝子の意識の紐(ひも)は繋がったまま。創造は、ここから始まるのです。


私からのコメント)一部のアセンション提唱者の中に『もう、アセンションと言う言葉は使わない』と意見される方がいます。【何を持ってアセンションとするか?】定義が曖昧な為です。私は体験談を持って自分の表現できる範囲で、皆さんとアセンションを共有して行きたいと思っています。

2021.5.20  am11:01 記

アセンション
アセンション:宇宙遺伝子の役割