アセンション不思議体験:時間軸の整合


今日、滞っていたラインの時間軸が復活しました。

それは2020年3月20日、春分の日に停(と)まったままの状態でした。

 

朝。何気なく、停まったままのラインを確認したところ、何と!2020年3月20日に

私がKさんに送ったラインが、私のスマートホンのラインに、ようやく着信したのです。

「こんなことって…あるの⁇」以前に記載したブログ

【アセンション不思議:時間軸が変わった?】よく似た状態なのかしら、と考えてみましたが、違うのは携帯電話が、ガラケーからスマートホンに変わっただけ。

 

ビックリした私が久しぶりにKさんにラインを送ったところ、聞こえなくなっていた着信音が、返信と共に復活したのです。

 

そしてKさんから届いた2020年7月15日のラインによると、2020年3月20日にKさんが

私に送信したはずのラインは、私の元には、届いていないことが判明しました。

(※今のところ、消えたラインは行き先、不明です)。


◎時間軸は今日、2020年7月15日に2020年3月20日の時間軸と共に統合したのです。

 

これを御読みくださる皆さんは、理解できないかもしれませんが、

意識の統合は遺伝子質の崩壊と共に表れ、ゆっくりと時間軸の整合を果たすと

新しい地球時間へと流れて行くのです。

守られた遺伝子は、同じ時間軸の整合を繰り返します。

これが新しい意識の道となる、時間軸の整合です。

※時間軸の整合と統合は同じものです。意識の統合の、なせる業が時間軸の整合を促すのです)


まもなく新月。2020年7月21日(旧暦:6月1日)に新しい遺伝子質が生まれると、

それぞれの遺伝子質は統合を繰り返します。

統合すれば、全ては同じ遺伝子質を持ち、新しい次元へと進むのです。


アセンション
アセンション不思議:時間軸の整合

⇦写真は

2020年3月20日の私のスマートホンのライン画面です。

黄緑色の枠が私がKさんに送信したラインで、

2020年 7月15日の朝、いきなり画面に出現しました。

 

そして、kさんが私に送信した消えたラインが着信しましたら、またお知らせします。


☆追伸)Kさんのメールによると春から【123】【1234】の数字をよく見るようになったとのこと。


アセンション
アセンション不思議:時間軸の整合

この写真は上記とは全く、別の話題になります。

これは2019年5月20日、私の意識が【五次元】に到達した日に友人Mさんに送信したラインです。

写真には【送信者なし】と【中山さん】が記録されています。これは全て、私が友人Mさんに送ったラインです。

何故、【送信者なし】と【中山さん】と表示されるのか?ラインを受け取ったMさんも、送信した私も解らないのです。この他にも不思議現象として、地球の未来の予言をMさんに送信すると、全く同じ内容のメールが2通ずつ届いたりするそうです。友人Mさんは、このように私のラインを記録して知らせてくれます。